[浜松]11月6日(火)・20日(火)若手女性人材 基盤力強化研修
育勉式早期教育プログラム

若手女性人材 基盤力強化研修 育勉式早期教育プログラム

「育勉式 早期教育プログラム」とは?

企業内の若手女性人材を対象にした、合同集合研修プログラムです。
目的は、働くことへの目的意識を高め、将来にわたって個の成長を支える《基盤力》を鍛えること。
実務の現場ではフォローが難しい、女性特有の思考や課題に特化した専門プログラムです。

「育勉式 早期教育プログラム」とは?

Q)なぜ若手女性の基盤力強化が大事なのか?
A)若手のうちに、基盤力を開発することで、将来にわたって仕事で活躍できる素地が身につく。
両立期(ライフステージの変化)を迎える女性人材は、ビジネスの専門知識と経験だけではない、女性特有のキャリア開発の働きかけ(機会提供)をすることが欠かせない。



「育勉式」とは、女性キャリア支援の仕組みとノウハウ

・女性のキャリア支援を目的に、一般社団法人育勉普及協会が提唱する女性人材育成のメソッド。
・女性に必要な両立スキルをオンラインで学べる認定資格に。《育勉インストラクター》を全国で育成。
・企業や自治体、教育研究者、各種団体などと連携し、女性の学びの場づくりを進める。

お受講者アンケート・満足度調査

満足度調査「当研修プログラムを同僚・後輩に勧めたいと思われますか。」100%の満足度をいただきました。
参加者の声

受講後の企業様のアンケート

企業様アンケート「研修前後を通じ、受講者の変化を感じましたか。」100%の企業様から「変化を感じる」と回答いただきました。
参加企業様の声

プログラム

研修プログラムの特徴

プログラムの基本構成

1.聞くだけ研修にしない。自ら考え、実践できる研修へ。
固定的な思い込みを排除し、個人の可能性を引き出す問いと提言を参加者に投げかける。聞くだけではなく、参加者が自分なりに考える研修を目指す。多様な参加者同士のディスカッションから、視野を広げ、学びの質を高める効果も狙う。

2.「個人の尊重」が引き出す、仕事への強いコミット。
女性が「自分ごと」として没頭することができるプログラム構成と内容に、当研修独自のノウハウがある。企業視点の押し付けはしないが、結果として企業経営に貢献する個人の意欲と意識を喚起することを目指す。

3.女性特有の仕事観と自己意識に対応した《女性特化》人材育成研修。
当研修の役割は、職場の男性マネージャではフォローし難い、女性のライフステージ変化などの不安を解消しながら、仕事への動機づけを行うこと。職場でのOJTや、男女混成の技能研修とは明確に意義を別にすることで、最大限の効果を上げる。

研修プログラムの構成

研修の定員は20名。少人数だからディスカッションや講師との対話が濃密になり、学習効果を上げる。
多様な業界・職種・年代さらに経験を持つ女性人材が共に学ぶことで、自己を客観視し、仕事への誇りを高める。

プログラム
No.
タイトル 研修の達成効果 時間
1意識改革 これからを生きる女性が押さえたい《働きがいの新価値》 仕事に対し自己を動機づける考え方と手法を、
講義と個人ワーク・ディスカッションで深く理解し習得する。
2.5時間
2長期計画 人生100年時代、働く女性のためのライフプランニング
~誰も教えてくれない女性のためのお金の知識~
働き続けることの意義を経済価値と、非経済価値の両面で理解し、
仕事への覚悟を持つ。
2.5時間
3実践術 限られた時間で成果とやりがいを追う時間術
~ライフステージの変化に柔軟に対応する両立への備え~
仕事の生産性を意識し、行動管理と時間管理の実践テクニックを習得。
両立への備えを志向面と技術面から考える。
2.5時間
4実践術 女性活躍を阻む男女の意識課題を考える実践演習
~チーム討議とプレゼンテーション~
テーマに対し、チーム討議をしながら課題把握と改善案の立案を行う。
プレゼンテーションをゴールにした実践演習。
2.5時間

前回実施レポート

下記より前回実施した実際のレポートをご覧いただけます。

開催概要

開催日時 浜松 11月6日(火)・20日(火)
研修形式 合同集合研修(複数企業から参加者が集まり、合同で研修受講する)
対象と定員 入社2年目以上、20~30代を中心としたミドル層までの女性人材/1研修当たり定員 20名
将来の成長を期待する女性人材をご人選ください。
(女性活躍や働き方改革等の社内プロジェクト人材、チームの主要メンバー、後輩の指導役等)
回数 4講座(1講座あたり2.5時間)/1日2講座実施で所要2日間の研修
受講費 1名あたり70,000円(税別)
・受講料(講義、資料含む)
・派遣企業への講義レポート、受講評価報告
・個別キャリア相談 ※希望者のみ(1回30分程度)
・ランチ交流会(2回)
会場 お申込後にご連絡致します